読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FreePark diary

ライフスタイルデザインストア『FreePark』のオフィシャルブログです。

曲げわっぱのお弁当はおいしい~(o^.^o)

f:id:freepark:20170217105046j:plain

 

お弁当を作るなら曲げわっぱがおすすめです!

 

なぜなら、ごはんがおいしいからです~♪

木の香りがほんのりごはんにうつり、

ランチタイムが楽しみになりますよ~。

 

でも、

「お手入れが大変なのでは?」

となかなか手が出せない方も多いのは事実。

 

見た目はかわいいし、

お弁当がおいしくなるなら・・・

でも。。。そのうちね。

 

という声が聞こえてきそうです(^.^)

そんな方のために簡単な使い方を紹介します。

 

1.わっぱを濡らして、軽く水分をふきとる。

お米がつきにくく、おかずの調味料が

染み込みにくくするためです。

 

2.おかずの油分や汁はキッチンペーパーで

軽くふき取ってから、わっぱに詰める。

 

3.食べ終わったらすぐにお湯で洗う。

洗えないときは中身を空っぽにして、

ティッシュペーパーなどでふき取っておくと

いいです。

 

お手入れ方法は意外と簡単です。

洗うときは「お湯」で食べ物を浮かして

落とすだけなんです。

 

洗剤を使ってしまうと、気に洗剤が染み

込んでしまうので、お湯だけでOK!

 

でもちょっと汚れが気になるときは

10分くらいお湯につけておくと取れやすく

なります。木がふやけちゃうので、あまり

長くお湯につけておかないように注意して

ください。

 

もっと汚れ気になるときの裏技は

酢1:水1に30分くらいつけると落ちます。

 

洗ったあとは自然乾燥させておけばおしまい。

 

 

どうですか?

曲げわっぱのハードルは低くなりましたか?

 

お弁当作りをはじめると、明日のお弁当を

何にしようか、考えるのが楽しくなります。

節約にもなるし、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

FreeParkには&NUT(アンドナット)の

曲げわっぱが入荷しています。

 

わっぱ業界も驚きのスペシャルプライス!

Sサイズ:JPY2,500+tax

Lサイズ:JPY2,800+tax

この価格だったら、お試しできますよね(^.^)

 

しかもこないだ入荷した十布(てんぷ)の

刺子織の大判ハンカチがお弁当を包むのに

とってもおすすめ。

 

どちらもお店でご覧になれるので、

ぜひ遊びに来てくださいね♪♪♪